教授外来

ph_mrmizuno

神経学会の権威 水野美邦先生に診て頂けます。水野先生は、パーキンソン病の世界的権威であり、日本で最も多くのパーキンソン病患者さんを診られている先生です。日本の神経内科医はみな水野先生の著書を教科書として学びます。

水野美邦先生 プロフィール

  • 昭和16年2月5日生 出身:東京都
  • 昭和40年3月31日 東京大学医学部医学科卒業
  • 昭和40年4月1日 東京大学医学部附属病院インターン
  • 昭和41年4月1日 東京大学医学部第三内科(中尾内科)にて内科研修
  • 昭和42年4月1日 東京大学医学部神経内科入局
  • 昭和44年10月1日 ノースウエスタン大学医学部神経学レジデント
  • 昭和48年9月1日 自治医科大学神経内科講師
  • 昭和49年10月8日 米国神経学会神経専門医試験合格
  • 昭和56年6月1日 自治医科大学神経内科助教授
  • 昭和63年8月15日 自治医科大学神経内科講座内教授
  • 昭和64年1月1日 順天堂大学医学部神経学講座教授
  • 平成18年4月1日 順天堂大学老人性疾患病態治療研究センター長・特任教授
  • 平成19年4月1日 順天堂大学医学部附属順天堂越谷病院院長就任、現在に至る

主な研究領域

  1. パーキンソン病の発症機序、家族性パーキンソン病
  2. パーキンソン病の薬物治療

所属学会、学会役員など

  • 日本神経学会名誉会員
  • 日本自律神経学会理事
  • 日本神経治療学会評議員
  • 日本内科学会会員(認定医)
  • 日本痴呆学会評議員
  • American Academy of Neurology, Active member
  • American Neurological Association, Corresponding member
  • Movement Disorder Society, International Executive Committee member (2001-2004) 第45回日本神経学会総会会長(2004)
  • President, 5th International Congress on Alzheimerユs and Parkinsonユs Disease (2001)
  • Chairman of the Local Organizing Committee, 10th International Congress of Movement Disorder Society (2006)
  • 平成8年度日本医学会医学賞受賞
  • 平成14年度ベルツ賞受賞(服部信孝講師との共同受賞)
  • 平成17年度上原賞受賞
院長からのメッセージ

尊敬するお師匠さんである水野先生に外来をして頂くのが開院以来の夢でした。神経学を一から御指導頂き、本当に尊敬しております。

神経内科冊子

写真は大切な教科書です。

初診のご予約はお気軽にご連絡ください。

  • お電話はこちら(スマートフォンならクリック) 03-6253-8786 平日10:30~13:30/15:00~18:30 第1・第3水曜午後/土曜:予約優先 第2・第4・第5水曜午後/日曜祝日:休診
  • メールでの予約はこちらから 診察お申し込み初診のご予約 24時間受付 初診の方は受診予約が必要です。